犬の餌に最適なドッグフードはこれ!!

原材料とアレルギーのリスクから見たビタワンコンボの評価

 

ビタワンコンボは日本ペットフーズ社が販売するドッグフードです。
ビタワンといえば日本のドッグフードの代名詞のような存在で、実際に50年以上も販売実績があります。

 

そんなビタワンシリーズの一つであるビタワンコンボは、メーカーによるとおいしさと健康にこだわって作られたラインナップです。

 

ビタワンコンボの評価できる点

 

ビタワンコンボだけでもいくつかのラインナップがあり、超小型犬用、角切りビーフ使用、角切りササミ使用、低脂肪、シニア犬用などが見られます。
原材料の肉類にはチキンを使用しているのでビーフなどにアレルギーのある犬でも大丈夫ですね。
また、ビタミン、食物繊維、γ-リノレン酸などを配合しており、毛並みや皮膚の健康をサポートしてくれます。

 

低脂肪の種類なら通常より40%も脂肪分をカットしているので、ダイエットが必要な犬にももってこいですね。
また、飼い主にとってうれしいのが値段の安さです。

 

メーカー希望小売価格もリーズナブルですが、ネット通販を駆使すればかなりのお買い得価格で購入できます。

 

1kgあたりだいたい500円ですから、あなたがドッグフード代を節約したいというのであれば一つの選択肢になりますよね。

 

 

ビタワンコンボの評価できない点

 

一見、愛犬の健康に良さそうなビタワンコンボですが、購入を検討する前に原材料表をよく確認することをおすすめします。

 

「角切りささみ・野菜ブレンド」などの商品名からお肉や野菜がたっぷり使われているように感じますが、原材料表の先頭に表示されているのは穀類です。
原材料表の表記は使用量の多い順から書く決まりですから、お肉や野菜よりビタワンコンボには穀物がたっぷり使われているということですね。

 

しかも、その穀物の内容がトウモロコシや小麦粉、脱脂米糠などですから、犬にとって消化が良いとは言い難いでしょう。

 

犬は人間と違って肉食動物ですから、人間には主食となる穀物も、犬にとっては消化吸収のしにくい食べ物ということになってしまいます。
消化器官も肉食に適した作りになっているため、ウサギなどの草食動物と比べて腸は非常に短いです。

 

お肉ならその短い腸で栄養をサッと吸収できますが、お肉に比べて消化に時間がかかる穀物を消化吸収し切れるだけの長さではありません。
そのため、穀物ばかり食べていると胃腸に負担がかかってしまいます。

 

穀物がまったくダメというわけではありませんが、ビタワンコンボは穀物がメインの原材料ですから、この点がネットの口コミでも低評価とされる理由でしょう。
また、穀物には炭水化物が大量に含まれているので、肥満につながるリスクもあります。

 

あなたの愛犬がまだ若く毎日外を駆け回るほど運動しているのなら大丈夫ですが、室内飼いで運動不足気味だと気を付けないといけないですよね。

 

犬がアレルギーになる原因

 

ドッグフードを選ぶ際は、アレルギーのリスクも考えないといけませんよ。
その点でもビタワンコンボは評価しにくいです。

 

犬にとって穀物は最もアレルギーのリスクの高い食材です。
小麦やトウモロコシには植物性たんぱく質が豊富ですが、先ほども書いたように犬は肉食動物なので、植物性でなく動物性たんぱく質をしっかり摂取させる必要があります。
おまけに犬にとって穀物は消化吸収しにくい食材で、たんぱく質の消化不良が犬のアレルギーの大きな原因ですから、気を付けるべきでしょう。

 

また、同じものばかり食べていてもアレルギーになってしまいます。
人間の花粉症を考えてもらえば分かりやすいですが、花粉症の人は生まれながらに花粉症というわけではないですよね。

 

長年花粉に触れているうちに、花粉の許容量を超えてしまったために、その瞬間から花粉に対してアレルギー反応を示すわけです。
バケツにアレルギーという水が溜まっていき、それがある日溢れるとイメージしてください。

 

ですので、犬も穀物ばかり食べていると、今はアレルギーでなくても、やがて穀物に対する許容量を超えてしまってアレルギーになってしまうことが考えられます。
もっとも、これは穀物だけに言えることでなく、どんな食材に対しても同じことが起こります。

 

人間でもそうで、小さいころ好物で同じものばかり食べていたためにアレルギーになってしまったという人がいるように、犬がチキンだけを食べているとチキンアレルギーになってし
まう可能性は大きいのです。

 

いろんな原材料のドッグフードをローテーションで与えることで、アレルギーを発症するリスクは減らせるでしょう。

 

ただ、そのなかでも犬にとって穀物はアレルギーリスクが高い食材ですから、できればあまり与えない方がいいんですよね。

 

そういうわけで、穀物をたっぷり使用したビタワンコンボは、それほど積極的に評価できるドッグフードとは言い難いです。
ただし、リーズナブルな値段ですし、ビタワンコンボの味が大好きという犬もいますから、別のフードとローテーションで与えるというやり方もあっていいと思います。
それをどう判断するかはあなたのドッグフードに対する考え方次第ですね。